Top
タグ:Bouquet raffiné ( 24 ) タグの人気記事
Top▲ |
蕾の乙女百合*


f0151946_0112344.jpg




このブーケ・ラフィネの主役は
幾重もの花びらの巻きがかわいいバラなのだけど、
限りなく主役に対等なコが蕾の乙女百合。

名前が語るように、儚げなピンクの色合いも、薄いコットンのような透け感の花びらも、
清楚な姿がなんとも愛らしい乙女百合。

幸恵さんのハートを射止めた乙女百合、
ご自身のためにも購入してベッドサイドに飾って愛でていたそうですよ♡
ベッドルームから持ってきて咲いた姿を見せてくれました♪

が、かわいいから盗られる前にそそくさと仕舞っていました(笑)。

バラの香りに酔いしれ、咲き進む姿に見惚れ、
キラキラ宝石のような房すぐりが色付く様子に愛おしさを覚え、
心がふっと軽くなる。

日々の暮らしのなかにある花は魔法のようね。













[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-06-30 23:47 | Flowers/Leaves
Bouquet raffiné en vert et blanc



f0151946_2236645.jpg




くるくるくねくねおめかししたブーケ・ラフィネ。
スイートピーソバージュとフリチラリア(貝母百合)のおヒゲたち。

アンティーク色に褪せてきた魅力的なクリスマスローズのフリル。

出荷シーズンを終えて自然の姿に戻ったスイートピー。
お花屋さんで見かける真っ直ぐな出で立ちとは違って自由奔放。
そんなあなたがかわいいわ♡

幸恵さんの花合わせにはいつもしびれます。

魅力がいっぱい詰まって愛おしすぎるブーケ♡












[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-04-30 22:37 | Flowers/Leaves
好きとか好きとかやっぱり好きとか



f0151946_2192222.jpg
(ヴァンソンのレッスンデモのシャンペトルブーケ)



好きの対象って



f0151946_2195335.jpg
(ヴァンソンと幸恵さん♡)




時間が経ったり



f0151946_220242.jpg
(楽しそうね〜♪)




他の対象が現われたり



f0151946_2204879.jpg




いつの間にか



f0151946_221647.jpg
(由美さんの声が心地よく届きます)




ズレていっちゃったりすることもあるけれど



f0151946_2215417.jpg
(ヴァンソンのレッスンデモのシャンペトルブーケ)




変わらないものもある



f0151946_222192.jpg
(妖艶なスイートピーとチューリップとスカビオサのブーケラフィネ)




ここにあるもの



f0151946_2224673.jpg
(お馴染みのヴァンソン必殺技・笑)




ぜーんぶ



f0151946_22352.jpg
(このブーケラフィネ好き過ぎる♡)



好き♡



いつまでも、変わらずに、好き♡

















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-03-23 07:18 | Flowers/Leaves
Bouquet raffiné de pensée


f0151946_22572563.jpg




ふりふりパンジーのブーケ・ラフィネ♡

数日経ったらジャスミンが咲いて、
帰宅すると部屋の中にふわ〜んと甘い香りが漂って、
それをキャッチした瞬間にふ〜っと気分が緩んでいく。

気分をリセットするには香りって効果大!



f0151946_22582471.jpg




そういえば、この日の幸恵さんのレッスンはプレミアムフライデーの夜で、
わくわくの週末の始まりでした。













[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-03-10 06:56 | Flowers/Leaves
Bouquet raffiné de pois de senteur



f0151946_22522971.jpg




新年お花初めの幸恵さんのレッスンは、スイートピーのブーケ・ラフィネ

艶やかな濃い紫のスイートピーに、黄金色に近い黄色に移ろいだアカシアの葉、
強い色同士だけれど、はっと惹きつけられる美しさ。

雪柳の小さい白い花が咲くとまた雰囲気変わって和らいでくるだろうな〜。

寒いこの時期に、豊かな色彩とひらひら軽やかなお花で気分もウキウキ♡











[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-16 22:55 | Flowers/Leaves
Happy Holidays!



f0151946_2143813.jpg




みなさま、佳いお年をお迎えくださいませ。
















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-31 02:16 | ごあいさつ&お知らせ
Bouquet raffiné de Noël



f0151946_23011.jpg




艶ややかな赤とグリーンのクリスマス色のブーケ・ラフィネ。

グリーンはフレッシュで鮮やかなミントと松(女松・めまつ)!
松が入るとクリスマスカラーも一気にお正月の装い。

松をどう効かせようか戸惑いはあったものの、
仕上がりは嫌いじゃないけどなんだかしっくりこない。

幸恵さんてば一年の最後のレッスンにお題を投げてくれました(笑)。

レッスンの翌日、朝からブーケを眺めるも答えは見つからず。

なんか悔しい(笑)。

でも、写真を撮り始めたら見えてきたー。

あくまでも、個人的な感覚だけれど、
ミントのフレッシュさと鮮やかさが艶のある赤と同調して全体の彩度が高い。
クリスマス色が一層強くなって、私の '好き' とは離れていったのです。

ミントには少し引っ込んでもらって、
松とポプルスの実のマットな面積が増えたら落ち着きました。

自分の中で答えが見つかってよかったー。
すっきりして年越しできます(笑)。





Joyeux Noël!













[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-25 08:58 | Flowers/Leaves
Vincent Laissard



f0151946_15271923.jpg



ヴァンソン・レサール、もう何度も紹介してきたけれど、
パリのRosebud Fleuristesのオーナーフローリストの一人。

彼が束ねるブーケは、飾りがなく自然でその瞬間の美しさを表したもの。



f0151946_15294615.jpg




チューリップ50本はまだ蕾で、赤とオレンジがそれぞれちらちら顔を出していたけれど、
一番外側の花びらはまだ緑鮮やかで赤の黒い部分と混じり合って、
チューリップの一般的な可愛さの印象とは対照的なスタイリッシュさ。

ヴァンソンがデモで束ねているときに、
チューリップが咲いた時を想定して束ねているのか
由美さんを通じて聞いてみたら、
想像していた通り、やっぱり、そのとき感じたキレイをそのまま束ねていました。



f0151946_1530196.jpg




彼にとっては、この蕾で仕上げたブーケが完成形。

Guaxsの紫がかったノワールな花器にピッタリのかっこよさ。

何度も言っちゃうけど、ヴァンソンが作り出す花はどれも最高!!!













[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-23 15:33 | Travel
Bouquet raffiné de tulipe rouge et orange


f0151946_0161484.jpg




チューリップ50本のブーケ・ラフィネ♡



ヴァンソンのレッスン、楽しかった♡















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-20 00:19 | Travel
Bouquet raffiné de renoncule blanche


f0151946_0114796.jpg




パリから帰ってきて受けた幸恵さんのレッスンで束ねたブーケ・ラフィネ♡
真っ白なラナンキュラスとスカビオサで冬の装いたっぷり。

パリでのヴァンソンのレッスンでブーケ・ラフィネを束ねて、
その直後だからか、なんだか束ねやすかった。
束ねやすい花材ではあったけれどね。



f0151946_0123282.jpg




グループレッスンのメニューに登場してから束ねるのはこれで6回め。
何かをつかめた気がするな〜。

楽しい♡











[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-04 23:50 | Flowers/Leaves
| ページトップ |
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin
Copyright ©2007-2016 lambsear All Rights Reserved