Top
タグ:Exhibit ( 8 ) タグの人気記事
Top▲ |
BURBERRY ~ THE CAPE REIMAGINED

f0151946_22575852.jpg




2月にロンドンファッションウィーク中に開催された
バーバリーの 2017 February Collection から、
20点のケープが "THE CAPE REIMAGINED" で展示されています。



f0151946_028454.jpg




バーバリーといえばトレンチコートの印象が強いけれど、
ケープも同様に長い歴史を持っているそうです。



f0151946_2259282.jpg




今年2月のコレクションで初めてクチュールケープがランウェイに登場。



f0151946_230049.jpg




ロンドンでのショー後に一般公開され、
世界の主要都市を巡回して東京が最終地。



f0151946_2302517.jpg




20点と少ないように感じなくもないけれど、
一点ものクチュールの緻密で繊細な職人の手仕事を
360度ぐるりとなんの囲いもない中で見られて満足度高し。



f0151946_2305449.jpg




こんなものまで素材として使えちゃうんだっていう自由な発想は、
クチュールならではなのでしょうか。



f0151946_231248.jpg




近頃の企画展は(限定的にでも)写真撮影可能なところも多く、
こうやって手元に残せるのはうれしいなぁ。



f0151946_231491.jpg




会場には、2月のコレクションで登場したクチュールケープをまとめた
大判の立派なフォトブックがありました。



f0151946_2321511.jpg




写真は一部パネルで展示もされていて、しばし見入ってしまった。

トルソーに飾られたケープよりも、
実際に人が纏ったケープの写真はより立体的に、躍動感も出て、
魅力がもっと伝わってきます。



f0151946_2324970.jpg




7月30日まで表参道にて開催中。

お見逃しなく♡







(参考記事: FASHION PRESS)





[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-07-23 23:06 | Favorites
BALENCIAGA, L'OEUVRE AU NOIR



f0151946_21314974.jpg




バレンシアガの黒の作品にフォーカスした企画展へ。
春パリ滞在時のお楽しみでした。



f0151946_21325842.jpg




会場は彫刻家アントワーヌ・ブールデルのアトリエを改装したブールデル美術館。



f0151946_2133305.jpg




常設展示の彫刻作品とともにバレンシアガの作品も展示されています。

そんな設定も見所。



f0151946_2134398.jpg




メゾン創立100周年を迎えたバレンシアガ。

私にはあんまり馴染みのないメゾン。



f0151946_21345471.jpg




特徴とか、何に注目すればいいのとか、
知識とか、先入観とかなしに感じるがままに周りました。



f0151946_21352687.jpg




黒と一言でいっても、質感の違う素材合わせ、
煌めきや艶やかさ、カッティングやボリュームの強弱、
女性らしさを惹きだす美しさの表現が素晴らしい。



f0151946_21355770.jpg




時代を経ても古さを感じない。



f0151946_21383919.jpg




手に入れたいとは思わなくても、纏ってみたいなぁ〜とは思いました♡



f0151946_2139142.jpg




この企画展を検索していたときに偶然みつけたのが、
展示の照明に携わった照明デザイナーの記事()。



f0151946_21401386.jpg




シルエットとかレース模様とかとっても奇麗に魅力が映し出されている。
ブーケもそうだけど影に魅力を感じるの。

制限がある中での光の表現、作品の魅力がたっぷり伝わっていました。



f0151946_21411095.jpg




バレンシアガの黒、美しかった。















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-07-16 21:47 | Travel
Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton



f0151946_0433213.jpg




"空へ、海へ、彼方へ - 旅するルイ・ヴィトン"展 ()

旅をテーマにルイ・ヴィトンの軌跡を辿る企画展、みくびっていました。

ヴィトンのバッグも持っているけれど、特別思い入れのあるメゾンでもない。
パリで開催されたときは好評だったらしいし、入場無料とあればやっぱり見ておきたい(笑)。
1時間くらいで見終わるかと思ったらその読みはあまかった。
オーディオガイドを端折りながら見ても、悠に2時間は経っていました!



f0151946_0444297.jpg




旅のトランクがヴィトンのルーツ。

時代の流れとともに変わる旅の移動手段にあわせて、
ラゲージも形を変えて発展していくのです。



f0151946_0491767.jpg




欧米諸国のヴァカンスは旅でもあるけれど、拠点を移した生活。
いつの時代もヴァカンスを楽しむゆとりがある人々の様子が垣間見えるのが旅。

著名人を顧客に持ち、特注に応え、
機能性だけでなくエンターテイメントの要素も加わって多様な展開をしていったメゾン。



f0151946_0453878.jpg




この旅をテーマにした展示が興味深いのは、
ヴィトンのルーツであるトランクやラゲージだけでなく、
当時のファッションも一緒に見られるところ。

女子には楽しい展示構成。満足度高し。

もう一度見に行きたい。

6月19日までです。
オンライン予約を忘れずにお出かけくださいませ。












[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-06-07 23:42 | Favorites
"contact"



f0151946_23185951.jpg




異次元に迷い込んだような交錯と錯覚。

想像力を掻き立てられる面白さ。

"contact" by Olafur Eliasson @Fondation Louis Vuitton ()










[PR]
Top▲ | by lambsear | 2015-02-20 23:21 | Travel
キラキラボール


f0151946_23123067.jpg

@LV財団美術館




撮りたくなるよね :)









[PR]
Top▲ | by lambsear | 2015-02-11 23:14 | Travel
プリンセス*



f0151946_0234821.jpg




一日一瞬でもプリンセス気分♡

クリスチャン・ディオールの言葉を借りると、
"女性は誰もがプリンセス" だから :)










[PR]
Top▲ | by lambsear | 2015-01-05 00:27 | ひとりごと
The Leather Forever HERMES Exhibition



f0151946_23254625.jpg




クリスマス前の罠がいっぱいのエルメスの特別エキシビション 'レザー・フォーエバー'

エルメスのブティックに直行したくなります(笑)。

入場無料、12月23日まで。
17時までっていうのが残念、仕事帰りには行けない。










[PR]
Top▲ | by lambsear | 2014-12-10 23:28 | Favorites
Rosebud Fleuristes @国際バラとガーデニングショウ
f0151946_23292497.jpg




もうずいぶん前のこと、バラとガーデニングショウが楽しみで毎年行ってた時期があったっけ。

More...
[PR]
Top▲ | by lambsear | 2014-05-12 23:41 | Flowers/Leaves
| ページトップ |
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin
Copyright ©2007-2016 lambsear All Rights Reserved