Top
タグ:Paris 2016 ( 30 ) タグの人気記事
Top▲ |
Rosebudのアボンヌモン*



f0151946_22562493.jpg
(Rosebud Fleuristes, Nov 2016)



ヴァンソンのインスタグラムを見ると、
↑これはピエール・エルメへのRosebudの定期装花 (abonnement) だった模様。

相変わらず楽しそうに活けるヴァンソン♡





Have a nice weekend!
















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-27 22:59 | Travel
Picasso, Giacometti, and...



f0151946_2210355.jpg
(Musée Picasso, Nov 2016)





Jamiroquai!?














[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-21 22:12 | Travel
Have a nice weekend!



f0151946_2114642.jpg
(Musée Picasso, Nov 2016)



子どもたちに映るピカソの世界はどんななんだろう。













[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-14 08:10 | Travel
晩秋のある日のローズバッド*



f0151946_7271478.jpg




秋の名残と冬の初めが入り交じった11月初めのパリ、
一週間の滞在中にも冬への移ろいを感じるローズバッドの店内。

このときはパリ到着翌日。

まだ秋の名残が色濃く出ている頃。



f0151946_7274567.jpg




冬の訪れを感じるようなお花たちが初々しくてかわいかった♡



f0151946_7281035.jpg




季節を変えてパリを訪れる楽しみは、
街並もそうだけれど、ローズバッドのそのときの旬を感じとるとることができるから。


いつ訪れても、何度訪れても、飽きることはまったくないの :)










[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-13 07:31 | Travel
Harvest par Cyril Corson



f0151946_553422.jpg




11月初めのパリ滞在、由美さんにリクエストして
コーディネートしていただいていた最初のレッスンはシリル・コルソンでした。



f0151946_5553634.jpg




このとき、シリルが独立して、ローズバッド2号店は
ハーヴェストとして新たに始まると伺っていました。

シリルの新たな一歩がうれしくもあり、
ローズバッドからいなくなってしまうのはさみしくもあり。



f0151946_5561246.jpg




でも、シリルのなんだかすっきりした表情を見て、
あぁ、それぞれの持ち場になってそれぞれの裁量で進められ、
よかったんだな〜って思いました。

店内はシリルの’好き’が表れていたのに、
まともな写真が残っていなくてお届けできずに残念。



f0151946_5563797.jpg




お店の外観はまだローズバッドのまま変更が間に合っていなかったので、
次回、どんな風になっているか再訪のお楽しみ!














[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-11 23:53 | Travel
La vitrine chez Harvest



f0151946_23134749.jpg
(Paris, Nov 2016)



レッスンで束ねたブーケをお店の窓際に飾らせてもらって撮影♪



どーよ :)












[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-10 23:17 | Travel
新年... あけてますね。


f0151946_229239.jpg
(Paris, Nov 2016)



みなさまにとって、健康で笑顔で過ごす素晴らしい一年となりますように♡















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2017-01-09 22:10 | ごあいさつ&お知らせ
Happy Holidays!



f0151946_2143813.jpg




みなさま、佳いお年をお迎えくださいませ。
















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-31 02:16 | ごあいさつ&お知らせ
Vincent Laissard



f0151946_15271923.jpg



ヴァンソン・レサール、もう何度も紹介してきたけれど、
パリのRosebud Fleuristesのオーナーフローリストの一人。

彼が束ねるブーケは、飾りがなく自然でその瞬間の美しさを表したもの。



f0151946_15294615.jpg




チューリップ50本はまだ蕾で、赤とオレンジがそれぞれちらちら顔を出していたけれど、
一番外側の花びらはまだ緑鮮やかで赤の黒い部分と混じり合って、
チューリップの一般的な可愛さの印象とは対照的なスタイリッシュさ。

ヴァンソンがデモで束ねているときに、
チューリップが咲いた時を想定して束ねているのか
由美さんを通じて聞いてみたら、
想像していた通り、やっぱり、そのとき感じたキレイをそのまま束ねていました。



f0151946_1530196.jpg




彼にとっては、この蕾で仕上げたブーケが完成形。

Guaxsの紫がかったノワールな花器にピッタリのかっこよさ。

何度も言っちゃうけど、ヴァンソンが作り出す花はどれも最高!!!













[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-23 15:33 | Travel
Bouquet raffiné de tulipe rouge et orange


f0151946_0161484.jpg




チューリップ50本のブーケ・ラフィネ♡



ヴァンソンのレッスン、楽しかった♡















[PR]
Top▲ | by lambsear | 2016-12-20 00:19 | Travel
| ページトップ |
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin
Copyright ©2007-2016 lambsear All Rights Reserved